日本空手道武道塾道場稽古blog 松山市/東温市

アクセスカウンタ

zoom RSS 死んだなら

<<   作成日時 : 2014/03/31 11:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

東行庵での高杉晋作先生の銅像除幕式

画像



29日に萩に行き松陰神社にまずはお参りしその後お墓参りへといつものコースで萩を巡り


翌日いよいよ東行庵


画像



前日から降り続く雨

あいにくの空模様でしたがなんとか執り行われました。


高杉先生の銅像建立に一役担えこのような式に出席できたというのはこの上ない誉であり生涯もうないでしょう。


幕末に生まれ松陰先生に教えを受け高杉先生とともに戦いたかった!!


本気でそう思う私にとって今回の萩・下関の旅は何かしら今までとは違う感じでした。

言いようはないんですが。。。


萩でのお墓参りでは何度も訪れているにも関わらず目頭が熱くなる自分がいました。


画像


高杉先生は今の日本をどう見ているのか。


私に何をせよと仰せなのか。


お声が聞きたいのです。



死んだなら松陰先生、高杉先生に追いつきて道の奥義を訪ねんとこそ思え。





今回は内田さんのお蔭でいろんな方との出会いもありました。

画像



持って行った名刺もすべてなくなりました。


画像


生涯忘れえないこの日のこのご縁を大切にしたいと思います。



除幕式の動画







塾生募集中 ただ今、入会金無料・空手衣無料・更に武道塾LEDライトプレゼント

武道塾公式HP本館

武道塾公式HP別館

保護者blog

内弟子なでしこblog



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
武道塾道場五訓
一、我々は先人を敬い親に孝行し人を尊ぶこと
一、我々は天地を愛し万物を慈しむこと
一、我々は学を修め武を習い公に報いること
一、我々は志と誇りを持って凛とし威風堂々たること
一、我々は武の道は人の道と知り生涯を通じ極むること
死んだなら 日本空手道武道塾道場稽古blog 松山市/東温市/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる